大阪府立大學

「Journal of Materials Chemistry A」誌が「2021 Emerging Investigator」に、唯一の日本人研究者として工學研究科 岡田準教授を選出

更新日:2021年9月21日

「Macromolecular Bioscience」誌の表紙工學研究科 岡田 健司準教授が學術論文誌「Journal of Materials Chemistry A」誌(イギリス王立化學會発行)において「2021 Emerging Investigator」に選出され、その特集號「2021 Emerging Investigators Issue」に研究論文が掲載されました。

また、本表紙は研究內容に基づき、岡田 健司準教授が自らデザインしました。

Journal of Materials Chemistry A Emerging Investigators Issueは、獨立研究者としてのキャリア早期段階において、國際的に認知されており、なおかつ將來の材料化學の方向性に影響を與えるポテンシャルのある新進気鋭の若手研究者を紹介する特集號です。今年は世界中から89名が選出され、岡田準教授は唯一の日本人研究者として選ばれています。

論文タイトル 「Oriented growth of semiconducting TCNQ@Cu3(BTC)2?MOF on Cu(OH)2: crystallographic orientation and pattern formation toward semiconducting thin-film devices」

関連情報

工學研究科 物質?化學系専攻 マテリアル工學分野 ナノテク基盤材料研究グループ

お問い合わせ

大阪府立大學 大學院 工學研究科

準教授 岡田 健司(おかだ けんじ)

Tel 072-254-9748 Eメール k_okada[at]mtr.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。
长津湖电影完整版免费观看-长津湖战役电影全集观看